この月末、といか年度末、バタバタでとっても忙しかった薬剤師です~(汗)。

何がそんなに忙しかったんだろう・・・って思うくらい忙しかったです。
まあ1月から3月にかけては1年の中でも結構忙しい時期なのですが、それに加えて年度末っていうこともあったんだと思いますね~なんだかやらなきゃいけないことが山積みになってて、気持ち的にも余裕がありませんでした。

今週末もいろいろ予定が入っているのですが、それが終わったら少し余裕が持てるかな~と思います。
そしたらちょっとのんびりと日帰り温泉にでも行こうかな!?
最近ホントに時間がなかったので、この際思い切って有給取って、一泊旅行くらい行ってもいいかな~なんて思いました。

明日も調剤業務ですが(笑)。
今日は身内の結婚式に行ってきました。
久々に親戚一同集まって、もう10年くらいあっていない従妹や叔父叔母などもいて、なんだか懐かしかったです。
親戚のみの結婚式だったので、人見知りする私でも緊張せずにすみました。
新郎側の親戚(私は新婦側の親戚です)の方がいて、ちょっと緊張しましたが(笑)
結婚式って新郎新婦が若いとその友達も結構ノリがよくて、以前友達の結婚式に参加した時に突然余興に参加させられた経験があるので、どうしても身構えてしまうんですよね。
そういった方が特異だというのはわかっているんですが・・・・・。
新婦は看護師で、新郎は同じ病院に勤める薬剤師の方だそうです。
看護師は治験コーディネーターの看護師に最近転職したそうです。
新婦は同じ看護師と結婚するとずっといっていたので始め薬剤師の方と結婚するときいて驚いたのですが、実際に会ってみると優しそうな人で新婦がこの人を選んだのもわかるような気がしました。
ちなみに新婦が結婚相手が看護師がいいといったのは、「同じ職種の方が相談し合えるから」だそうです。
その薬剤師の方も医療関係で同じ職場に勤めているので、相談事がしやすいそうです。
人の結婚式に参加すると、早く自分も結婚したいな~と思います。
その前に彼氏作らなきゃな~~。

電車通勤するようになって、もうすぐ3ヶ月になります。

学生の頃は基本電車通学で、時々バスでも行ったりしてました。
勤め始めて最初も電車通勤でしたが、わりと近くの薬局だったので、そんなに長い時間でもなかったし、そんなに混雑しない路線だったので、あまり苦になりませんでした。

その後、近くの薬局にかわって、自転車通勤するようになったのですが、去年の終わりから期間限定で別の薬局に行くことになり、久しぶりの電車通勤をしています。
最初は立っていくのに少しへこたれていたのですが、最近は座れるようになってきたので、ちょっとした仮眠タイムになってます(笑)。

ホントは読書なんかもできたらいいのですが、電車で読むと酔っちゃうんで(汗)、それはやめときます・・・。
昨日は大掃除をしたので、全身筋肉痛です・・・。
普段どれほど運動不足なのか、思い知らされました・・・。
仕事は神戸大病院の薬剤師に転職したばかりですので基本的に体を動かすことはないですし、
生き返りも電車なので、ほとんど歩かないんですよね~。
せめて通勤時は自転車にしたほうがいいのかな。
他の薬剤師の子たちはどうやって運動不足解消してるんだろう。

やっぱりスポーツジムとかに行ってるのかな。
スポーツジムは前に行ったことがあるんですが、三日坊主ですぐにやめちゃいました。
あれは周りの目が気になっちゃって続けられませんでした。
自意識過剰だとはわかっているんですが。。

病院内の薬剤師なので、なおさら動くことはないんですよね。
患者さんに薬を渡す場所は決まっていて、ほぼそこから動くことはないですし。
製薬会社や薬局の薬剤師なら、まだ商品の整理とかで体を動かすこともあったのかもしれませんが。
家でなにか運動しようかな。
一時期流行った、ビリーズブートキャンプとか。
あの人気すごかったですよね!
当時は大学生でしたが、結構やってるこ多かったです。
前に友達とやろうとしたことがありましたが、ビリーの動きが早すぎてまったくついていけませんでした(笑)
ビリーは無理でも他のエクササイズのDVD買ってみようかな。

毎月のことですが、月末は何かと忙しく、あわただしく過ぎていくことが多いです。

 

特に月末だから、薬局にくる患者さんの数が極端に増える・・・とかいうわけではないのですが、たぶん調剤業務以外の雑務が増えるので忙しくなるんだと思います。

別にその時期しかできないってわけでもないので、ひと月に少しずつやっていけばいいと思うのですが、でも月末の業務が終わると、「あ~やっと終わった~」なんて思って、次の仕事に入るのが遅れてしまうので、けっきょくは月末までズルズルいってしまいます(汗)。

 

この悪い癖をなんとかしないと、いつまでたってもこんな生活から抜け出せません(!?)。

よし、来月からもっとちゃっちゃと仕事を進めていこう!と心に決めたのでした~(笑)。

私は看護師として働き始めて2年になります。(聖路加国際病院に看護師として入職して2年・・・)
病院で働くことになったときはずっとこの病院で働いていこうと決めていたのですが、人間関係がうまくいかず辞めることにしました。
学生のようなイジメは日常茶飯事です。
はっきり言って人間としての知能が低すぎます。
この病院ではもう働けないので転職先を探しているところです。

何件か面接を受けてみようと思う病院が見つかったので志望動機を考えているところです。
さすがに前の職場の悪口は言えないので、この病院でしかできないような看護をしたいみたいな感じかな?
学生時代の友人も最近転職したのですが、看護師の世界は人手不足なのでよほど常識はずれなこと書かなければ受かると言っていました。
たしかに人手不足とは思いますが、そう簡単に受かるのか少し不安です。

私は他の人よりも仕事を覚えるのが遅いほうだし、同じ2年目の人よりは仕事もできない方だと思います。
だからイジメられたのかもしれませんけどね...。
看護師は小さい頃からなりたかったわけではありませんが、看護師になったからには中途半端な気持ちで仕事をするわけにはいきません。
もう少し志望動機については考えてみますが、面接が不安で最近は夜も眠れなくなってきました。

年末年始は何かと食べたり飲んだりする機会が多いので、やっぱり体重がとても気になる薬剤師です・・・(汗)。

まあ年末年始だけでなく、1年中気にはなるんですけどね(笑)。

 

そんな自分ですが、今年の調剤業務は今日で終わり、一足早く冬休みをいただきます!

今日は忘年会があるので、そっちも楽しみです。

いつもよくいく居酒屋をやめて、今日の忘年会は薬局のすぐ近くにあるイタリアンレストランにしてみました。

昨日も家でワイン一本あけてしまいましたが(汗)、今日も飲みすぎないように気をつけます・・・。

でもあしたは朝もゆっくりだし、すこしくらい飲みすぎちゃってもいいか(笑)。

 

2014年も調剤業務がんばります!

それではみなさん、よい年を迎えてください!


常備薬って常備してあるから常備薬なんですよね。
でも、自分だけが服用するわけじゃないから知らぬ間に無くなってたりします。

なのに、なぜ私が責められる!!

という、理不尽な経験から常備薬のストックを置くことにしました。

必要なのは風邪薬、胃薬、鎮痛剤とこんなものでしょうか。
どうせだから1年分くらいまとめ買いしてやれと、
年間の使用量をおおよその数で予想しておきました。

それなりの量です、私が風邪をひきやすいからでしょうか。
ドラッグストアとかで薬の大量買いをしている人はあまり見た事ありません。
薬類を大量買いしているとなんだか変な誤解もされそうです。

そこで、お薬を通販サイトで注文する事にしました。

店舗にもよりますが、たくさん買うと送料が無料になるところもありますからね。

意外によかったです、薬の説明をじっくり読めるし、比較もしやすい気がしました。
同じメーカーでも少しずつ有効成分が違うものとかもありますからね。

一度だけ間違った薬が入っていた事もあったんですけど、
電話したらすぐに取り替えてくれました。
店舗によるとも思いますが、丁寧な対応をしてもらえると間違ってもわりと許せます。

ただ、一つ問題点が最近発覚しました。
使用期限が見られない事。
それほど前に購入した商品ではなかったのに、使用期限が切れてしまいました。
出荷した当時はたぶん切れていないであろう計算です。
なのでお店に責任はありません。

この使用期限、注文する時に何とかできないものかというのが現在の課題です。

あと最近のニュースとしてはMT4のインジケーターの勉強をしています。
まだ初心者ですがねえ・・・頑張りたいですね。

私の勤める薬局の近所にもあります「コメダ珈琲店」。

 

まだ行った事無いのですが、今月の最初の方に問題が日本中に回った「食材偽装問題」!

この「コメダ珈琲店」でも、自家製生クリームといううたい文句だったのが、どこかの業者から取り寄せていたと言うものらしく、その後行く機会はあったのだけど、少し敬遠していました(汗)。

 

でも、何でこんな細かい事を嘘付いていたんだろう?って最近思いはじめました。

結局は美味しく飲める、食べれる、ただもう少し安く原価は抑えられるだろうけど、高く売る為に、自家製とかにしていたのは明快だよね...。

嘘はいけないけど、何だかあれだけの大騒ぎはよくわからなくなってきました。

 

この国は大丈夫なのかな?

食の信用は?

うちの黒いワン子もやっと?「はあはあはあ」と言わなくなって来ました。

 

夏の間は、ただでさえ暑いのに、身体も真っ黒い毛で覆われている為に、ずっと「はあはあはあ」が治まらなかったうちのワン子。

薬剤師の先輩のお家は、もう24時間、365日、自宅のエアコンはつけっ放しなんて言っていたのを聞いて、目ん玉が飛び出た記憶があります!

 

そんなにしないといけないのか?と、うちの子の事も含め聞いてみましたが、そこで飼っているのは「パグ犬」。

顔の潰れた感じの可愛い子ですが、パグ犬は体温調整が苦手らしくエアコンの付けっ放しも致し方ないらしいのです。

 

でも、体温調整を「はあはあはあ」でしているとはいえ、暑すぎるのも身体には(ワン子の)良くないとの事。

来年はもっと考えてあげようか...。