働く場所で選べる残業なしの看護師求人

user-pic
0
もし働く場所を選ばないのであれば、残業なしの仕事は多く見つかる筈です。離島での看護師の募集だって見つかると思います。当直や日直、そして残業がありがちな入院病棟がある医療機関を避けて、転職活動をすれば、残業なしの案件は沢山検索される筈です。具体的に挙げると、企業の医務室勤務、それから健診センター、学校、保育園、保健所などです。また、企業での治験コーディネーターや、臨床モニターなどの仕事も、プロジェクトに直接関わることがない部署で、残業なしの条件で仕事に応募した場合は、残業なし、定時であがれる場合もあります。

入院病棟がある病院、またはクリニックでは、規模が大きい、または地域で評判のよい、沢山の人が働いているところを探すと、アルバイト、パートで、比較的残業のない仕事を探すことができることでしょう。多くの人が働いている職場は、それだけ色々な働き方を受け入れている事が多いからです。また、様々な人が所属している医療機関であれば、無理なシフトや残業を押しつけられる可能性が少ないからです。

人によっては平日の残業はダメだけど、日直、または当直はときにはOKということもあるでしょう。なにしろ、看護師の高給のもとは、当直などの深夜勤務や長時間勤務にあるのも事実ですから。シングルマザーや、お金を沢山稼ぎたい人なら、ときには時給の良い当直を受け持ってもいいと考えてもおかしくないです。その場合はその旨、相談してみてください。

いまは高齢者の介護、つまり老人介護施設、または自宅にいながら、適切な医療や介護を受ける、訪問看護の仕事をする看護師も多く求められています。当然医療資格を持っていて、その上で、色々な場所に出向いたり、緊急時の処置をしてくれる看護師は、施設、また在宅で療養生活を送っている人にとってはとても頼もしいものです。

医師が診療したり、出向くことができればそのほうがいいのですが、とてもではないけれど、医師不足、また過重労働で、医師の目が届かない部分も当然でてきます。看護師がそれらの部分を埋める、これから担う役割はどんどん増えていっているといっても過言ではありません。

看護師の仕事範囲がどんどん広がるなかで、自分らしく、そして自分の希望するスタイルで仕事をしたいと考えている場合、看護師専門の転職サイトで、仕事を探すのが早道です。職種、専門科、仕事の内容、場所や給料などの検索条件を入れるだけですぐに検索できます。その上、転職サイトでは、様々な転職アドバイスを行っていて、それも無料です。

かなりの好条件の仕事はすぐに候補者が決まってしまうので、早めに応募することも大事です。特に健診センターや学校、保育園、企業医務室の仕事は人気が高いので、担当者や転職コンサルタントに前もって希望を話しておき、案件がでたら、すぐに紹介してもらいましょう。

このブログ記事について

このページは、きょうこが2014年12月 4日 18:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スポーツ界も盛り上がってます」です。

次のブログ記事は「スイーツ業界は大変!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク